共働きに最適!宅食ヨシケイで楽に時短【大人気カットミールも解説】

ヨシケイ 共働き

ヨシケイを利用し、共働き家庭の夕飯などの食事の準備を少しでもラクにしたいと悩んでいませんか。


食材宅配サービスは配達方法や価格、メニューなど多岐にわたるため、適切な会社を選ぶことが重要です。

本記事では、ヨシケイ利用時の共働き家庭の利便性と併せて、オススメのコースやどれぐらい時短に繋がってラクになるのかも解説します。

なお、我が家は小学生と保育園児がいる共働きの核家族であり、ヨシケイを利用して11年目になる中で得た知見をもとにご説明しますので、ぜひ参考にしてください。



目次

ヨシケイの特徴

ヨシケイの特徴
ヨシケイの特徴

かゆいところに手が届いていたり、嬉しくなるサービスが多いヨシケイ。

その中でも大きな特徴が5つあります。

配達料が無料!

ヨシケイのスタッフが毎日届けてくれます。

平日に受け取れない共働き家庭でも安心・安全な置き配も充実

我が家では、ヨシケイからレンタルしている「あんしんBOX」を利用しています。

鍵付きですし、再配達の手間もなくて嬉しいですね。


あんしんBOX

あんしんBOXに関して、詳しくは下記の記事で解説しています。

この記事と併せてご覧ください。

ヨシケイ宅配ボックスの色やサイズは?【鍵の紛失、雨や夏場の強さも解説】

あわせて読みたい
ヨシケイ宅配ボックスの色やサイズは?【鍵の紛失、雨や夏場の強さも解説】 ヨシケイの宅配ボックスに興味があるけど、利用方法や設置スペースなどに疑問を持ってませんか? サイズをはじめ、夏場の気温や雨の日に耐えられるのかも疑問ですよね。...



ちなみに、食材は保冷剤とともに発泡スチロールに入っているので、真夏でも安心ですよ。


発泡スチロール保冷剤

食材は使い切りで無駄がない!

その日の献立に使う食材が、必要な人数分だけセットで届きます。

そのため、まったく無駄がありません。


Cut Meal(カットミール)の食材の例

買いすぎや足りなかった、ということがないので精神的にもラクですね。

好みや生活スタイル別に選べる充実メニュー

時短やヘルシー重視など、ご家庭の状況に応じてメニューが選べます。

豊富なラインナップの中から最適なメニューを見つけることができますよ。

最適な栄養バランス!

ヨシケイには専属の栄養士が多数在籍しています。

プロが栄養バランス抜群のメニューを考えて作っています。

写真付きで超見やすいレシピ!

下ごしらえや作り方、調味料の配分など、かなりわかりやすい解説が書かれている。

そんなメニューブックが無料でついてきます。

メニューブックの例




ヨシケイのメニューは自分で選べる?おすすめコースは?

ヨシケイのメニューは自分で選べる?おすすめコースは?
ヨシケイのメニューは自分で選べる?おすすめコースは?

4タイプのメニューブック

様々な世代やライフスタイル。

ヨシケイでは最適な選択ができるように4タイプのメニューブックが用意されています。

まずは、自分の家庭に合わせたメニューを決めます。

【イメージ】
メニューブックを決定
   ↓
メニューブック内の食材コースを決定

スクロールできます
メニューブック対象説明
すまいるごはん・共働き家庭
・子育て家庭
ライフスタイルに合わせて、手作りメニューから、楽々メニューまで色々なコースが選べる。
ストックに便利な単品メニューも豊富にラインナップ。
Lovyu(ラビュ)・共働き家庭
・ワーママ
自宅で外食用のメニューを楽しみたい方におすすめ。
本格レシピが手作りできるバリエーションコースと、時短で手軽なクイックダイニングコースが用意されている。
和彩ごよみ・シニア世代
・一人暮らし
健康が気になるオトナ世代に向けた、健康的なセカンドライフを送るためのサポートメニュー。
「食をたのしみながら体のこともきちんと考えたい」そんな方におすすめ。
ヘルシーミール・シニア世代
・一人暮らし
下記の制限をされている方におすすめ。
・カロリー
・糖質
・塩分
調理が簡単で、長期保存できる冷凍弁当だから、手軽&便利に利用できる。
ヨシケイの4タイプのメニューブック

共働き家庭におすすめのメニュー

妻がフルタイム勤務の我が家。

17時までの勤務を終え、下の子供を保育園に迎えに行き、帰宅するのが17時半頃。

この関係で、「すまいるごはん」の「Cut Meal(カットミール)」をチョイスしています。

【イメージ】
メニューブックは「すまいるごはん」
   ↓ 
コースは「Cut Meal(カットミール)」

Cut Meal(カットミール)とは?

「すまいるごはん」の6つのコース。

調理時間や特徴などを表にまとめてみました。


※あくまでも時短重視の共働き家庭目線での評価です

スクロールできます
コースCut Meal(カットミール)ロゴ
カットミール
プチママロゴ
プチママ
定番ロゴ
定番

キットde楽

Yデリ

バランス400
キャッチ調理の手間とムダをWカットアイデア満載!手作り時短メニュー基本の手作りおかずキットで手軽に時短メニューレンジや湯煎調理の簡単おかず400kcal以下!お野菜たっぷり
調理時間約10~15分約20分約30~35分約10~15分約10分約30~40分
特徴●肉・魚・野菜(一部)がカット済み
●包丁の仕様は最大3回
●離乳食とりわけレシピ付
●動画レシピを毎日配信
●家庭料理の定番をラインナップ
●ヨシケイのロングセラーメニュー
●キット商品で手軽にきちんとごはん
●各店監修の味をご家庭で
●包丁・まな板は基本不使用
●1人用から注文可能
●1食で1日の野菜目標量の約1/2摂取
●週間平均食塩相当量3.2g以下
1食あたり476~617440~555円487~644円588~734円588~659円455~602円
総合評価90点80点60点75点50点50点
「すまいるごはん」の各コースの比較



プチママも試したことがある我が家。

料金もお手軽で捨てがたかったのですが、やはり時短重視でカットミールに変更しました


「Cut Meal(カットミール)」は他のコースと比較して、特に下記2つが共働き家庭の生活にマッチしています。

①調理時間が約10~15分
②肉・魚・野菜(一部)がカット済み




コース変更の方法

コース変更の方法
コース変更の方法

コース変更は3通りの方法があります。

いずれも簡単で、お手軽ですよ。

前週の水曜日までの提出で、翌週からのメニュー変更が可能!

申込用紙を使う

毎週届くメニューブック。

その中に入っている用紙です。

ヨシケイ申込用紙

申し込みたいメニューにチェック。

そのまま宅配BOXに入れるか、配送スタッフにお渡しするだけです。

電話する

ヨシケイの営業所または、担当スタッフへ直接電話してもOK。

ちなみに我が家は電話を使用しています。

ヨシケイのサイトから

サイト上でも2週先のコースまで公開されています。

それを参考にメニューや数量を簡単に指定することができます。



注文方法に関しては、詳しくは下記の記事で解説しています。

この記事と併せてご覧ください。

【ヨシケイの注文方法】WEB・アプリ・注文書・電話まで完全解説!

あわせて読みたい
【ヨシケイの注文方法まとめ】WEB注文から締切時間まで完全解説! ヨシケイを利用したいけど、注文方法がわからないと悩んでいませんか? ヨシケイには電話注文はもちろんのこと、便利なWEB注文などもあり、方法さえわかれば本当に便利...




ヨシケイのメリット

ヨシケイのメリット
ヨシケイのメリット

仕事の帰り道に食材の買い物が不要!

食材宅配なので、当たり前といえば当たり前なのですが…

やっぱり、これが1番大きいですね!


特に、共働きの核家族なら他に頼る人がいないので…

加えて、前述の「Cut Meal(カットミール)」なら、下ごしらえまで終わっている状態

こんなに助かることはありません。

献立をまったく考えなくていい!

毎日の献立や作り方まで掲載されているメニューブック。

書いてある通りに作るだけでなので、仕事で疲れた頭であれこれ悩む必要もありません


ちなみに、私も平日休みには夕食を作ることがあります。

その際も、メニュー通りにつくるだけなので、本当に助かります。

夫婦のどちらが作ってもおいしく、簡単にできる手軽さがいいですね

料理のレパートリーが増える!

ヨシケイの栄養士が考えた料理の数々。

自分では作らないような料理もあり、そして、作ってみると意外と簡単だったりします。

例えば、香味フライや焼きカレーなど、自分のものにできるのもいいですね。

メニューごとに家族に味の感想を聞き、土日にスーパーで食材を買ってきて同じメニューを作ったりもしています。



ヨシケイのデメリット

ヨシケイのデメリット
ヨシケイのデメリット

外食などをすると食材が余る

平日はヨシケイ、週末に外食をすることが多い我が家。

そのルーティンが狂うと、食材が余ることがあります。

ただし、調理時間が短いメニューを選ぶことで、朝食や昼食にも簡単に回すことができますよ。

ごく稀に届けてもらえない時がある

降雪地域にある我が家。

数年に1度、豪雪となり交通機関がマヒします。

でも、こればかりは不可抗力なのでしょうがないですね。

その度に、担当スタッフからもご丁寧に謝罪のお電話をいただきました。

本当にあたたかい方ばかりです。

苦手・好きではないメニューがある

例えば、コースのひとつである「Cut Meal(カットミール)」。

月曜日のメニュー単独で注文したり、逆に1週間通しで頼むことができます。

面倒くさがりだったり、通しの注文で割引が効くため、ここ数年はずっと1週間通しで注文している私。

それゆえ、平日の夕飯に餃子があったり、子供達の苦手メニューが含まれていることがあります。
ただし、これも曜日を指定して注文することで回避することが可能ですよ。

節約にはならない

ヨシケイを利用する目的はやはり、時短が大きいと思います。

宅配、栄養士監修の献立、下ごしらえなど、ここまで整っているのでやはり1食あたりの値段は割高です。

だけど、精神的や身体面の疲れがカバーできると考えると、十分にカバーできる料金なのかもしれません。

【食材を何人分を注文するかの目安】
 我が家は子供が2人いる4人家族。
 子供達が保育園児の間は3人分の注文で足りていました
 上の子が小学生になった今、4人分に変更しています


ヨシケイの1ヶ月の料金に関して、詳しくは下記の記事で解説しています。

この記事と併せてご覧ください。

ヨシケイ4人分の1ヶ月料金は?【2人や3人分との違いも料金表で解説】

あわせて読みたい
ヨシケイ4人分の1ヶ月料金は?【2人や3人分との違いも料金表で解説】 ヨシケイの料金、4人分って実際いくらになるんだろうと疑問を持っていませんか? ヨシケイは各コースの選定や、一週間通しで注文すると割引が効いたり、値段を節約しな...



ヨシケイでどれぐらい時短に繋がって、ラクになる?

ヨシケイでどれぐらい時短に繋がって、ラクになる?
ヨシケイでどれぐらい時短に繋がって、ラクになる?

ヨシケイの「Cut Meal(カットミール)」。

利用時と利用しない時の比較をしてみました。

※月~金曜日 利用した時
(平均時間/日)
利用しない時
(平均時間/日)
仕事後の買い出し0分
(0分/日)
150分
(30分/日)
食材の下準備15分
(3分/日)
150分
(30分/日)
合計時間15分300分
5日間の差-285分+285分
1日あたりの差-57分+57分
「Cut Meal(カットミール)」利用時の比較

結果はこうです。

【平日5日間合計の節約時間】
 285分=4時間45分
【1日あたりの節約時間】 
 57分=約1時間

単純に時間差だけを記載しました。

実際には、献立を考えたりする頭、下準備の際の体の疲れが加算されます。


また、仕事後の心身でも、栄養バランスの整った食事が毎日作れて食べられるところもいいですね。

1日あたり約1時間の時短!

随分ラクになるのではないでしょうか。



まとめ

まとめ
まとめ

共働きだからこそ、夕飯の準備に時間が取れない。
だけど、おいしいく栄養満点なご飯を家族で食べたい。
そんな家庭に、ヨシケイの食材宅配サービスはピッタリです。

中でも、カットミールは時短に繋がって本当に便利です。

ぜひ、試してみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる