【特定】篠原ともえの本名!旦那の池澤樹との夫婦画像が素敵すぎた!

篠原ともえの本名

1995年に歌手デビュー。

かつてのシノラーブームを巻き起こした、篠原ともえさん。



あれから時を経て、すっかり清楚な大人の女性になった、篠原さん。

現在は、ご結婚もされ、主にファッションデザイナーとして活躍されています。

この記事では、そんな篠原さんの本名と夫について特集しています。



目次

篠原ともえの本名は?

まずは、気になる本名についてです。

旧姓、そして現姓をお伝えします。

旧姓

まずは、ご結婚前の篠原さんの旧姓からです。

実は、ネットでよく見かける卒業アルバム写真は出回っていません。

ですが、卒業アルバムの一部を開く画像は存在しています。



これを見ると旧姓は、響きはそのままで『篠原友恵(しのはらともえ)』さんのようですね。

「友に恵まれる」、素敵なお名前です。

そして、なにより、「芸能人・デザイナー(服を作る)」という実現済みの夢。

すごい!

現姓

2019年に池澤樹さんとご結婚された、篠原さん。

そのため、現姓は『池澤友恵(いけざわともえ)』さんとなっています。



向かって右側の男性が、旦那さんの『池澤樹(いけざわたつき)』さんです。

池澤樹さんについては、このあとご紹介します。

本当に笑顔が素敵なご夫婦ですよね。



篠原ともえの旦那ってどんな人?

先ほどの、インスタ画像の通り、篠原さんの旦那さんは『池澤樹(いけざわたつき)』さんです。

旦那さんが経営する会社

広告やパッケージデザインなどのアートディレクターである、池澤さん。

『株式会社STUDEO(ストゥディオ)』の代表取締役です。

STUDEO

参照:株式会社STUDEO


事業内容は下記の通り。

✔ ビジュアル開発
✔ 商品デザイン
✔ ウェブ・空間デザイン
✔ ファッション・テキスタイルデザイン
✔ アートマネジメント
✔ アート・デザインキュレーション


ブランド戦略や広告をバリバリこなす、敏腕経営者ということがわかります。

STUDEOには篠原さんも所属

実は、池澤さんと篠原さんが設立した、このSTUDEO。

篠原さんも、デザイナーとして所属されています。



篠原さんのデザイナーとしての才能が存分に発揮できる。

公私ともに、そんな恵まれた環境ですよね。



まとめ

2022年にオープンしたホテル、『OMO7大阪 by 星野リゾート』。

そのスタッフユニフォームのデザインも担当するなど、ますますご活躍中の篠原さん。



今後とも、旦那さんとの二人三脚で素敵なデザインを生み出して欲しいですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる